おすすめの観光スポットとホテル

北海道旅行時の靴と移動手段について

歩く男性

北海道旅行~冬の靴~

北海道の冬は寒く、歩道は滑って転ぶ人もいます。

転べば骨折する可能性もありますから、気をつけたいものです。

そこで靴選びは重要です。

北海道に暮らす人は、夏と冬で靴を履き分けます。

冬の靴は雪道で滑らないよう加工されています。

冬靴は滑りにくい、濡れにくい、暖かいというのが特長です。

ですがこの靴は東北と北海道特有のもので、ほかの地域には浸透していません。

通販でも購入できますが、はき心地は分かりません。

そこで後付の滑り止めです。

通販でも購入できますから、自分の靴に付けてください。

北海道旅行が短いのなら、これで十分でしょう。

長期の旅行になる、頻繁に行くというなら、現地で購入するといいでしょう。

靴は滑り止め用品を装着する前の靴は、水に強く、暖かいものがいいでしょう。

北海道では雪と雨が混じったり入れ替わったり、積雪状態の歩道を歩く際に必要になります。

北海道旅行~移動手段~

北海道外から旅行に行くなら飛行機かフェリーです。

飛行機なら北海道の空港に到着後、観光バスやタクシー、レンタカーなどで移動となります。

一般的には観光バスが主流となりますが、知らない人ものったり、時間制限がありますから、自由にはなりません。

北海道旅行なら時間を気にせずに満喫したいものです。

予算が取れるなら、レンタカーがいいでしょう。

フェリーで行くなら港から観光バス、タクシー、レンタカーなどを利用します。

基本的には飛行機もフェリーも同じですが、フェリーなら自転車、自動車、オートバイを積んでいくことが出来ます。

そのため普段運転しなれている車で移動できますので、旅行も安心でしょう。

自転車の場合は自動車が横を自動車が通過しますから、怖いことがあります。

またヒッチハイクという手も有りますが、成功率は高いようです。

関連記事